日々の生活の中で思った事、気づいたこと、知ってほしい事。
庶民の庶民による庶民のためのブログです。


1人で勝手に恥ずかしくなった話。

口癖は「もったいない」

どうも、庶民です。

 

 

昨夜、深夜の盛岡を襲った大雷。

たまたま起きていた私はもろに爆音を聞き、心臓が縮みあがっていました。

 

一瞬、

「フラッシュたかれた?」

と思う程の光が部屋の中を照らした2秒後くらいに大爆音。

今まで聞いた雷の比ではない。

イヤホンをしながら大太鼓を音量MAXで突然聞くような感じかな~。

とにかく驚いた、

 

そしてその瞬間、我が家のテレビがつかなくなった。。

ん~やはり雷の影響かな~

まあ、明日の朝には直るだろう!!

 

と寝た庶民は翌朝デジャヴのようなテレビの真黒な画面を見る。

自然復旧などなかった。

庶民の住まいはアパートなので、その管理会社に連絡をしようと思ったら本日水曜日。

そう。たいていのハウスメーカーや不動産やはお休みなのです。

明日まで待つか・・・?否!

24時間対応のコールセンターへ電話をかけた庶民。

庶民は行動が早いのです。

 

すると快く対応してもらえた。

ほらね?ダメもとでもやってみるもんだよ。

 

だがここで気になる事を言われた。

「そちらのアパートでは他の入居者様からの被害報告はないようですが…」

・・・ん?

うちだけ??

 

まさか。

原因は雷だよ?

我が家だけ見れないなんて、そんなバカな。。

 

と思いながらも点検を依頼。

すると「明日になる」と言われ

まあ、今日は水曜だからな~と承諾。

 

ところが16時頃に点検会社から連絡が

「今日、行けそうです。」

 

 

よっしゃー!

ウキウキして待っていたらピンポーンとチャイムが・・・!

 

「今、建物共用ブレーカを修理したのですがテレビ見れるようになりましたか?」

「あ、確認します!」

「・・・」

「・・・・・・・」

見れた。

 

 

走って玄関へ向かい、あふれる喜びを抑えながら扉を開け

「今、見れました!」

と満面の笑みで修理師さんとご対面。

「共用部分のブレーカーが落ちてました~。ご迷惑をおかけしました。」

「・・・てことは、入居宅全部テレビが見れなくなっていたという事ですか?」

「そうなりますね~」

「・・・・ありがとうございましたー!」

 

と深々とお辞儀をしながら庶民は思った。

 

 

 

「ほれみたことかー!!!!!やっぱりみんな見れてなかったんじゃん!なんで連絡しないの!?誰かが連絡するからそれに便乗しちゃえ!的な!?皆さん自分で動かなきゃだめだよ~!」

と醜い心が顔を出す。

 

ところがここでふと気づく。

 

 

・・・もしかして皆さん、インターネットでテレビ見てる?

だから普通に見れていた・・?

騒いでいたのは私だけ・・・・?

 

・・・

・・・・・・・・・・

 

 

うん。結果オーライ。

さ~て、おじゃる丸見るか。

 

 

1人で勝手に恥ずかしくなった話でした。