日々の生活の中で思った事、気づいたこと、知ってほしい事。
庶民の庶民による庶民のためのブログです。


庶民は青春真っ只中。

 

好きな漫画は「スラムダンク

どうも庶民です。

 

 

小学3年生から約12年間ず~っとバスケットウーマンであった庶民ですが、

今ではすっかり体もなまり、30秒も走れません。。

現役時代は太ももに鉄板が入っているかのような筋肉の硬さでしたが

今では。。。ぷに。。

体は順調になまっています。。

 

現役の頃は、練習なんて大嫌いでしたが

今思えば練習していた「時間」も含め、バスケットに打ち込んでいた「時間」は私にとって最高の宝物です。

何かに夢中になって理想を追い求めるキラキラした時を「青春」と呼ぶのでしょうね。

 

辞書で「青春」を調べると

若い時代・季節の「春」を示す言葉

と書いてありますが、私個人的に「老若」は関係ないと思っております。

いや、正確には「生まれてからの年月」は関係ないと思っております。

心がワクワク・ウキウキとして

未来に対して希望を持ち、理想を求め一心に頑張る人はみんな「青春真っ只中」です。

 

 

大事なのは未来に対して希望を持つ」という事です。

 

大人はこれがなかなかできない。

なぜなら、自分のこれまでの経験や価値観からある程度勝手に未来を予想してしまうからです。

その前に、未来に対して「夢」も「希望」も持つ余裕がない大人がいっぱいいます。

 

私も、ちょっと油断したら「日々のやらなければいけない事」で頭がいっぱいになります。

そうなってしまうと、何もしていなくても気分が滅入ります。

一体どこから手をつければ良いのか。。と。。。

 

目に見えない事(未来や不安)で悩んでいるなら

まずは目に見える悩みに変えちゃいましょう!

 

やり方は簡単!紙に書きだしちゃえばいいのです。

 

ただの紙に、自分が不安に思っている事や悩みを全部文字に起こします。

書き方はなんでもOK。

全て書きだしたら、その悩みがある事によってなぜ不安に思うのかを書きだす。

そしてここからが一番大事。

その不安がなくなる事によって自分はどう変わるのかを書きだす。(具体的に)

 

自分の今抱えている問題ばかりを考えるだけではなく、

その後の自分の未来予想図(良い状態)をイメージする事が大事です。

そうすると不思議とスッキリした気分になり、やる気も出てきます。

 

そしてもう1つ、

「自分だけの時間」を作りましょう。

1日のうち5分でも10分でもOK!

読書でも瞑想でもダンスでも。。。なんでもOK!

 

小さな子供がいたりするとなかなか自分の思うように物事が進まず

自分に使う時間がどんどんなくなっていきますよね。

ですがたった5分だけでも良いので

ぜひ自分の為の時間を作ってみてください。

いいですか?「作る」のです!無理してでも作るのです!

 

気の持ちようが全然違ってきます。

 

 

いくつになっても、どんな状態でも人には無限の可能性が秘められているそうです。

自分の可能性を勝手に否定してはいけません。

ましてや、誰かに否定される筋合いもありません。

 

「やる」か「やらない」か。

「行動する」か「行動しない」か。

 

その理想に向かって自分がどれだけ努力できるかどうかで決まります。

 

夢をもって行動している人間を馬鹿にするのは

いつだって行動していない人間です。

 

そんな人の声はムシムシ。。

 

自分が全力で夢を追い求めて、その夢に届かなかったとしても

そこまでの道のりで得たものが財産となっているでしょう。

少なくとも、最初から諦めて挑戦することさえしなかった人間には見えない景色が見えると思います。

 

みなさんに夢はありますか?

ちなみに私の夢はこの運命カウンセリングを通して

私や私の恩師の考えを広めていく事です。

 

そう、今まさに私は青春真っ只中!

 

 

みなさん、青春してますか?