日々の生活の中で思った事、気づいたこと、知ってほしい事。
庶民の庶民による庶民のためのブログです。


高く飛べるから。

 

ここ数日

「エアコンを付けようか・・・耐えようか・・・」

思いっきり悩んだ末

つけない。

 

どうも庶民です。

 

 

 

6月はバタバタしておりました。。

正直、毎日がジェットコースター。

 

今日は久々に夜に仕事をせずに好きなことをして寝よう!

と思っていたけど、

なんか

 

「やらなきゃ・・・」

 

と思ってしまい

ついPCに向かう庶民。。。

 

小心者の悲しい性でしょうか。。

 

 

毎年6月はちょっぴり気が沈む。

 

皆さんにもありませんか?

 

「○月はなんかついてない・・・」

 

という時期が。

 

 

実は自分が肌で感じる「ついてる・ついてない」は結構当たっているのです。

 

誰にでも運気の上がり下がりがあります。

ついていない時はとことんついていない事が起こります。

それはしかたがないことなのです。

 

しかし

 

だからと言って

 

「今月はついてないから何もしな~い」

 

というのはさらに運気が低下します。

 

 

ついていない時期だとわかっているなら、いつもより周りに感謝しなければいけません。

また、嫌なことが起きても「どんまい」と思える余裕を持たなければいけません。

 

そして1番大事なのは

 

「これからだ!」

 

と思う事です。

 

「やっぱり今月はついていないから何をやってもうまくいかない・・・うん。どんまい自分。これからだ!これからだ!!」

 

 

ついてない時期はこのくらいの楽観性をもって乗り切りましょう。

 

 

 

「いや!こんな時こそ!もっともっと頑張らなきゃ!」

 

 

無理にポジティブに振る舞う必要はありません。

今日は波が来ないと分かっているサーファーがわざわざ沖に出る事はありませんよね。

待つのです。

波が来るのを

じっと待っているのです。

(ちょっとブルゾンっぽい・・・)

 

 

人生ずーーーーっと絶好調の人なんかいません。

よく言うじゃないですか。

 

 

「高く飛ぶためには一度小さくしゃがまないとね。」

 

 

最初から高く飛ぼうとしていない人は小さくなる事はないんです。

ずっと立っているだけです。

 

 

運気が低下しているな~

と感じている人はいつも以上に周りに感謝して、今はじっと待とう!

やみくもに動かず、慎重になろう。

 

必ず良い波が来るから。

良い追い風が吹くから。

高く飛べるから。

 

 

 

・・・と

師匠から教わりまた。

 

 

 

ん?

庶民が言っていた事じゃないのかって??

 

 

 

あったりまえじゃん。

庶民だよ?

 

 

 

 

 

師匠から言わせると私なんかまだまだ「生もの」だそうです。

 

もっともっと色々教わらなければ。

 

 

 

精進します。