日々の生活の中で思ったこと、気づいたこと、知ってほしいこと。
庶民の庶民による庶民のためのブログです。


フットワークが軽い『心』と『体』であれ。

 

洗濯モノの山が・・・・そびえ立って早2週間。

洗濯しても・・洗濯しても・・・一向に減りません。。

 

 

 

どうも庶民です。

 

我が家のミステリー「減らない洗濯山」

小さいお子様がいらっしゃるママさんなら共感してもらえるかと思います。

 

ちなみに、この洗濯山の中で庶民の洗濯ものなんて2着くらいです。

ほぼ「子供の服」「大きい子供(旦那)の服」「バスタオル」です。

そして隙を見て寝具のシーツやらなんやらをお洗濯・・・

 

 

洗濯機にお給料払いたいくらいですね。

 

 

さて、本日は『やってはいけない習慣』をご紹介します。

 

 

それはずばり・・・

 

 

先延ばしにしない。

 

です。

 

これ実は結構やっている人多いんですよ。

 

「何を先延ばしにしなければいいの~??」

と思っている方へ。

 

 

なんでも全てです!!

 

どんなに小さな事でも先延ばしにしてしまうとそのクセ(悪習慣)が身についてしまいます。

 

例えば

ダイニングテーブルの上に醤油がありました。

これは本来キッチンにしまうべきものです。

それを見た自分はこう思いました。

 

「・・・後で片付けるからいっか!」

 

これをやってしまったがために醤油は翌朝も、翌日の夜も、ダイニングテーブルの上に置きっぱなし。。。

 

 

たったこれだけでも『先延ばし』です。

 

大事なのは

 

今、できることは今やってしまう事です。

 

 

みなさんの周りにもいませんか?

時間を持て余しているはずなのにメールやLINEの返信が遅い、または返信をしない人。

 

だらしない人に限って「忙しい」と口にします。

 

本当に多忙な人こそ返信が早いものです。

 

 

今、できるはずの事をやらずに先延ばしにしていくと、どんどん借金を増やしていくことになります。

そして気が付いた頃には借金で首が回らなくなり、お手上げ状態になってしまうんです。

 

何が危険って、このお手上げ状態になっていることに気が付いていないこと自体が危険なんです。

マヒ状態ですね。

 

 

なんでも先延ばしにするクセがついてしまった人は人間関係も仕事もうまくいきません。

 

バリバリ仕事のできる人・大きく成功している人を見てみてください。

全ての言動においてアクションが早いです。身軽です。

フットワークが軽いのです。

 

日々の生活の中でも「今できる事は今やる!」という意識をもって行動するだけで、1ヵ月後、半年後、一年後に大きな変化としてハッキリと実感できるはずです。

そのためにもまず、冒頭で話した「醤油」をすぐにしまうところから始めてみてください。

 

体も心も身軽に、フットワークの軽い人間になりましょう。