日々の生活の中で思った事、気づいたこと、知ってほしい事。
庶民の庶民による庶民のためのブログです。


やっぱりバスケが大好き。

 

久々のバスケットで体が面白いほど痛い。。。。

 

 

どうも庶民です。

 

 

昨日、7~8年ぶりにバスケットをしました。

いや~。。やっぱり良い!!!

バスケは楽しい!!!

めっちゃ楽しかったー!!!!

 

なぜ久々にバスケットができたかと言うと・・・

とある夏の日に

子供達と公園で遊んでいた時に出会った少年の一言が始まりでした。

 

「バスケしにおいでよ。」

 

そう。。。ナンパです。

 

 

というのは冗談で、

バスケットボールを片手に登場した少年を見つけた私が

 

「バスケット好きなの?」

 

と声をかけたところから始まりました。(←庶民のナンパ)

 

 

少年は私がバスケ経験者だと知ると食い入るようにバスケサークルに勧誘してきました。

そのまっすぐで一生懸命な姿におばちゃんは(庶民は)関心してしまいました。

 

そして、私のバスケ愛に火をつけたのでした。

 

あ、

庶民は

小学3年生から22歳頃までず~っとバスケをしていました。

高校生のバスケコーチをしていたこともあるほどバスケが大好きです。

 

もちろん、スラムダンク派です。

みっちー派です。

木暮君派です。

水戸君派です。(多い)

 

 

盛岡に引っ越してきて

友達も

知り合いも

趣味も

なーんもなくなった庶民からしたら

心の底から嬉しい誘いでした。

 

でも、バスケサークルへ行ける状態ではなく

少年から教えてもらったサークル管理者への連絡先を知っていながらも

「参加したいです!」

という連絡ができずにいました。

 

そしてつい先日

・・・・どーしてもバスケがしたい!

 

あ、

 

「バスケが・・・したいです・・・・・」(みっちー風)

 

状態になった庶民は

思い切って管理者へ連絡を入れました。

 

すると、

次の活動日がちょうど私の旦那の休みと合い、晴れて私はバスケサークルへ参加できることとなりました。

 

幸せな時間でした。

 

盛岡へ来て初めて「楽しみ」を見つけました。

 

 

それもこれも、あの時公園で出会った少年のおかげです。

これがご縁です。

 

私はあの時頂いたご縁を生かしたまで。

子供の言葉だからと無下にせず、そのまっすぐな言葉に真摯に向き合った結果です。

 

 

皆さんも、日々さまざまなご縁に巡り合っているはずです。

ですが

良い縁もあれば悪い縁もあります。

しっかり見極めて

そのご縁を生かすも殺すも自分次第。

 

 

ね?

結局最後の「1歩」は自分が出すしかないんですよね。

 

自分を取り巻く環境や人間付き合いを変えたいと思うのなら、まずは自分が動きましょう。

よ~く周りを見渡せば

実は意外と多くのご縁に巡り合っているものですよ。

 

 

さて、久々のバスケで調子こいた庶民は

筋肉痛の痛みに耐えながら家事・育児・仕事をこなしていきます。

 

今年も残りわずか!

有意義な年末にしましょう。

 

 

 

 

ゾッとする話。

 

朝、室温が低すぎてなかなか布団から出られなくなってきました。

 

 

 

どうも庶民です。

 

 

いや~かなり久々のブログ更新です。。

なんでかしら。

この言葉を言うのは好きじゃないけど

あえて言うと

 

忙しかった。

 

 

ありがたいことに(?)なのか。。。お仕事の依頼が重なり、寝不足です。

ここ1ヵ月くらいは睡眠時間を削ってお仕事しておりました。。

 

困っている方が多いのは良いことではありませんが、

そんな困っている方のお力になれればと思うと頑張れます

(。。。。ホントよ?決して寝かせてほしいなんて思ってないよ。。?)

 

さて、みなさん、もう冬ですよ。

ヒートテック、ルームシューズ、ホッカイロの準備はバッチリですか??

体温が下がると免疫力も下がるので要注意ですよ!

 

そう。

 

ココアを飲みましょう。(←決して回し者じゃないよ?)

 

 

さて、こんな寒い季節に

背筋も凍るような恐ろしい話しを聞いてしまいました。

 

みなさん、

 

ムスコンという存在(言葉)をご存知でしょうか??

 

 

庶民は全くの初耳でした。

 

 

なにやら、

実の息子に対して

彼氏のような「対異性」として接する母親の事をムスコンと呼ぶそうです。

 

自分の子供だから特別可愛いと思うのは親として当然であると思いますが

何が怖いって、

1歳くらいの息子に対してすでに異性として見ている事が衝撃です。

 

この子は私だけのもの。

私の理想の彼氏。

彼に触れていいのは私だけ。

彼が愛していいのは私だけ。

彼が私の全て。

 

 

・・・ゾッ。

 

怖いです。

歪んだ愛情です。

こんな親に育てられてしまったら間違いなく正常な大人にはなれないでしょう。

 

対策としては、母親が病院へ行くのが一番です。

なぜなら、このような感情を抱いてしまうのは精神的な病気の可能性が高いからです。

本来、夫に向くべき感情が子供に向けられてしまっているんです。

 

夫に満足に相手にされない。

夫の嫌な部分ばかり見てしまいこれまでの理想が崩れ、その理想を今度は息子へ向けている状態。

 

 

こんな人が周りにいたら、家族じゃなくても声をかけてあげるべきです。

話しを聞いてあげるべきです。

 

「あんたの考えはおかしいよ。頭大丈夫?」

 

なんて言ってはいけませんよ。

まずは話を聞きましょう。

 

ムスコンと言われている人たちは、自分の息子を自分の人生の生きがいにしてしまっているんです。(共依存

自分(母親)がいなくては生きていけない状況を意図的に(無意識に)作り出しています。

見えない首輪をつけているのと一緒です。

 

 

実は、このムスコンという情報は私の姉から初めて聞いたものなのです。

姉は

 

「・・・もし・・私がこんな状態になっていたら・・・ぶん殴ってくれ。」

 

と言っていました。

 

ええ。ぶん殴りますとも。

私の可愛い甥っ子たちの明るい未来を潰すものは、たとえ実の母親でも許しません。

 

 

そうです。

ムスコンと言われる状態になってしまえば、愛する息子の人生を母親である自分のせいで台無しにしかねないのです。

 

 

私は正常。

これは普通の愛情。

 

自分ではそう思っている事も、周りからみたら異常な事だと言われる場合もあります。

 

まあ、私の周りではそんな人いませんが。。。

 

 

・・・・

 

・・・・・・・ん?

 

 

・・・そう言えば・・・・

 

 

旦那さんのお母さんに

「好きな男のタイプは?」と女子トークをした時・・・

 

 

 

「ん~・・・・」

 

 

 

 

 

「息子たち!!!」

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

ゾッとするお話しでした。

勇気100%

 

舌を噛み切って未だにうまくしゃべれません。。。。

 

 

どうも庶民です。

 

 

先日、

仙台うみの杜水族館に家族で遊びに行ってきました!

 

やっぱり水族館は好きだな~。

 

この世の神秘です。

 

 

そんな中、水族館にいたワニを子供達に見せてあげようと後ろから抱っこしようと庶民がかがんだ瞬間

 

 

次女が思いっきりジャンプ。

 

 

ガチーン!!!

 

という恐ろしい音とともに私の口腔内は血の海に。。。

 

 

これ、、、やばいかな、、、

 

 

と思っていたけど

 

 

口の中の傷は治りがはやい!!!

 

 

全治1週間程でした。

 

 

下に傷があるとうまくしゃべれなくなるんですね~

 

 

先週は電話やスカイプによる鑑定がなかったため助かりました。

 

今はだいぶ普通にしゃべれます。

 

 

 

 さて、ここで突然ですが

 

私が最近

グッときた歌をご紹介致します。

 (とある人へ伝えたい言葉です)

 

***************

 

がっかりして めそめそして
どうしたんだい
太陽みたいに笑う
きみはどこだい

やりたいこと やったもん勝ち
青春なら
つらいときはいつだって
そばにいるから

夢は でかくなけりゃ
つまらないだろう
胸をたたいて冒険しよう

そうさ100%勇気 もうがんばるしかないさ
この世界中の元気 抱きしめながら
そうさ100%勇気 もうやりきるしかないさ
ぼくたちが持てる輝き 永遠に忘れないでね

ぶつかったり 傷ついたり
すればいいさ
HEARTが燃えているなら
後悔しない

じっとしてちゃ はじまらない
このときめき
きみと追いかけてゆける
風が好きだよ

昨日 飛べなかった空があるなら
今あるチャンス つかんでみよう

そうさ100%勇気 さぁ飛び込むしかないさ
まだ涙だけで終わる ときじゃないだろう
そうさ100%勇気 もうふりむいちゃいけない
ぼくたちはぼくたちらしく どこまでも駆けてゆくのさ

たとえさみしすぎる夜がきたって
新しい朝 かならずくるさ

 

そうさ100%勇気 もうがんばるしかないさ
この世界中の元気 抱きしめながら
そうさ100%勇気 もうやりきるしかないさ
ぼくたちが持てる輝き 永遠に忘れないでね

 


アニメ「忍たま乱太郎」主題歌勇気100%

 

作詞:松井五郎
作曲:馬飼野康二

 

 ***************

 

そうです。

忍たま乱太郎の主題歌です。

 

誰でも1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? 

 

「まだ涙だけで終わるときじゃないだろう」

 

なんてかっこいいことを言うのでしょうね・・・。

 

 

自分がやりたいことに向かって頑張っている時

 

必ず壁にぶち当たります。

 

 

本当に好きなら、本当にやりたい事ならこの壁を乗り越えられます。

 

 

無理だ。できない。これはしょーがない。

 

 

勝手に終わらせるな。

 

 

それは終わりなんじゃなくて、自分で終わらせているだけ。

 

 

 

この「勇気100%」の歌をあなたにもう一度聞いてほしい。

 

 

ネットやSNS

なんでもかんでも全ての情報を知り得ていると思ったら大間違いだ!

 

勝手に先を想像して勝手に結末を作りあげるな!

 

勝手に未来に絶望するな!

 

まだやってもいない事にビクついてどーすんだよ。

「若さ」はそれだけでも武器だ!

 

転ばぬ先の杖なんて捨てろ!

 

転んだら自分の手で体を支えればいいだけ。

 

自分の足で立ち上がればいいだけ。

 

 

過保護にする親の言いなりになってはいけない。

 

自分の未来を勝手に制限させてはいけない。

 

 

自分の可能性は無限大だと言ってやれ!

 

 

 

これがあなたに伝えたかった言葉です。

 

 

少しでも届くといいなm(__)m

小さな変化が大きな前進。

 

未だに暖房をつけず

家の中でもフリース&もこもこ靴下&ヒートテックマスト。

 

 

どうも庶民です。

 

 

 

 

皆さん、

 

 

寒いですね。

 

 

え?うちだけ?

 

そんなばかな。。。

 

上下ヒートテックを着込んでいるのに・・・!

 

 

さて、

なんだかんだ言いながら

庶民は今月

とても充実しています。

 

 

なぜでしょう・・・?

 

え?どーでもいい??

 

 

 

いや、聞いてよ。

 

 

実はちょっと・・・痩せました♡

 

・・・

ん?
どーでもいい??

最後まで聞いてね??

 

 

実は先々月くらいのとある熱い夜。。。

シャワーを浴びていた時の事。。

 

 

ふと鏡を見ると

 

そこには見覚えのない中肉中背の背中が。。。

 

 

 

「ギャー!!!!」

 

 

これを見て以来、私は毎日寝る前に腹筋20回&背筋50回を自分に義務付けました。

 

 

ん??少ないって??

 

 

・・・・・

 

 

それでね、(スルー)



それを毎晩続けたんですよ。

 

たった3分で終わるなんちゃって筋トレですよ。

 

 

でも

これだけでも

毎日続けるだけでしっかり成果があらわれたんです!

 

体が少し軽くなっただけで、なぜか気持ちも軽くなり

フットワークが軽くなりました。

 

たったこれだけで庶民の生活がかなり充実し始めたんです。

 

 

・・・さて

この話を聞いて皆さんは何を感じますか??

 

 

私が皆さんに何を伝えたいか分かりますか??

 

 

 

 

変化は1日にして成らず。

継続にこそ力がある。

小さな変化が大きな前進。

 

 

 

実はこれ、師匠の教えです。。。(てへ)

 

 

簡単な事で良いんですよ。

何か1つ

毎日続けられる事を自分に課してみてください。

 

続けてる!

 

という事が1つでもあるだけで気の持ちようが全然違いますよ。

 

 

庶民の心の叫び。

 

簡単に作れるという「毛糸ポンポン」すら

まともに作れなかった己の不器用さに驚いています。

 

 

どうも庶民です。

 

 

 

お久しぶりのブログ更新となりました。

 

え?

 

 

サボっていたわけではありませんよ・・・

 

いや・・・・

 

まぁ・・・・・・

 

 

すいませんm(__)m

 

 

もっとしっかり高頻度で更新して、しっかりメッセージを届けていきます!

(たまにメッセージ性のない記事もありますがご愛嬌。)

 

 

つい先日、私の誕生日でした!

 

 

え?

 

プレゼント??

 

 

いいよぉ~そんな気を使わないで~♡

 


え?

そう??

 

なら~・・・

 

 

最新の洗濯機が欲しいなぁ~♡

 

もちろんドラム式ね~♡

 

。。。

 

 

。。。。。。はい。

 

 

調子こいてすんませんした。。。

 

 

さて、冗談半分はさておき

 

 

みなさん、今なにか欲しいものありますか??

 

 

私は、実写版美女と野獣」のDVDが欲しい!!!

 

 

実は、私が何か「モノ」を欲しいと思うのはとても珍しいのです。

(さっき洗濯機とか言っていた口がよく言うよね~)

 

 

しかし、これは事実です。

私には昔から物欲がないのです。

 

「あれも欲しい~これも欲しい~もっと欲しいもっともっと欲しい~」

 

というどこかで聞いたことのあるような歌詞の状態になった事がありません。

(あ、食欲と睡眠欲はバッチリありまっせ!!)

だからなんの苦労もなく自然とお金は貯まっていきました。

独身時代の話ね・・・

 

 

あるものでなんとかできる!

という天性の貧乏根性があるのです!!!

(・・・大きな声で言う事じゃないかな)

 

 

いやね、私も買い物に行くと

 

「あ、これ可愛い~♡これ良いなぁ~♡」

 

と思うものにはたくさん出会うのですが

 

実際にこれが自分に必要か?

と考えると

 

「なくても大丈夫。」

 

という結論に至るのです。

 

洋服も1シーズンに着られる服が3着あればいい!

アクセサリーやブランドバッグに興味はない!

靴は今あるモノでまだまだいける!!!(綺麗な状態ですよ!)

 

思っています。

 

 

ケチなやつだな~( 一一)

と思いますよね?

 

でもさ、

私からすると

 

なんでそんなに「モノ」を求めるの??

 

なんでブランドものがいいの?

なんでそこまでお高いシャンプーを使うの?

なんで何十年もローンを組んで家を買わなきゃいけないの?

 

 

実はこの「なんで」には理由があります。

 

 

・ブランド物を身につける事はステータス

・美容室ですすめられ、断るのが恥ずかしくて

・家庭をもったらマイホームを持つことが当たり前という周囲の目

 

 

そうです。

 

気が付けばお金を使わなければいけない世の中になっているんです。

(携帯電話でも次々に新しい機種を売りつけてこようとしますよね。。)

 

そして、もうお気づきかと思いますが

これら全ての仕掛けは人間の虚栄心に訴えかけてきます。

簡単に言えばプライドです。

ようは、かっこつけちゃうんですよ~

 

人は誰しも

「ちょっとでもよく見られたい!」

と思う気持ちが少なからずありますよね?

 

彼氏とデートする時は

前日の夜からお洋服選びをして、ムダ毛を処理して、半身浴してむくみをとるマッサージをして、当日の朝は早起きしてヘアーセットとメイクに時間をかけ準備万端で家を出ますよね?

 

ちょっとでも可愛く思われたい!という乙女心です。

これ自体はとても大事な事だと思います。

 

問題なのは、この気持ちにつけこんで次々にお金を使わせるようにしむける世の中の風潮です。

 

 

そんな世の中に踊らされていたらお金なんていくらあっても足りませんよ。

はやりなんて追っていたらキリがない。

なんでも新しいものを買えば良いってもんじゃない。

そんな物質的なものより、大事なものがあるでしょうが!!

このバカチンが~!(金八風)

 

 

・・・と

言いたい。
(誰に?それは秘密♡)

 

 

以上、庶民の心の叫びでした~